大台町で茶摘み体験~後篇

On 4月 21, 2016, Posted by , In 地域おこし協力隊, With No Comments

大台町茶研修工場では、この日集まった約40人が
丁寧に手作業で摘んだ160キロの茶葉を加工します。

まずはお茶の生葉を機械で蒸しあげます。<br><br>

その後はそれぞれの機械で・・・

1、葉打ち
2、粗揉
3、揉捻

これが揉捻の行程です。
お茶が出来ていく!!<br><br>

4、中揉
5、精揉
6、乾燥

以上6行程をそれぞれの機械で加工していきます。

工場内は良~い香り♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です